ビザ取得のご相談受付中【外国人入管行政書士玉田事務所】名古屋入管の申請を代行!東海圏(愛知・岐阜・三重)

HOME » 入管ビザ申請 » 人文知識・国際業務

人文知識・国際業務

日本において行うことができる活動内容等

人文知識」とは、日本の公私の機関との契約に基づいて行う法律学、経済学、会計学、社会学、文学、教育学、哲学、歴史学その他の人文科学の分野に属する知識を必要とする業務をいいます。
国際業務」とは、外国の文化に基盤を有する試行若しくは感受性を必要とする従事する活動をいいます(在留資格「教授」、「芸術」、「報道」、「投資・経営」、「法律・会計業務」、「医療」、「研究」、「教育」、「企業内転勤」及び「興行」に係る活動を除く。)。

【該当例】翻訳、通訳、海外取引業務、デザイナー、私企業の語学講師など。

申請のポイント

①申請人が、日本人が従事する場合に受ける報酬と同等額以上の報酬を受ける必要があります。
②申請人と招聘者との契約形態としては、雇用、委任、委託、嘱託なども含まれますが、特定機関との継続的なものでなければなりません。
③契約先の期間は事業が適正に行われ、安定性継続性が認められなければなりません。
④「外国の文化に基盤を有する試行若しくは感受性を必要とする従事する活動」とは、外国に特有な文化に根ざす一般の日本人が有しない思考方法や感受性などを必要とする業務を指します。

外国人ビザコンサルタント・入管専門行政書士玉田事務所 東海圏の外国人支援はお任せください。入国、在留、留学、就職、結婚、永住、帰化、起業まで日本で生活する外国人の皆様の「成幸」を応援します!ご相談・お問い合わせ・ご依頼はこちら

ビザ申請代行なら入管専門の行政書士玉田和弘へ

行政書士玉田事務所 Tamada Immigration Lawyer's Office
行政書士玉田和弘 Kazuhiro Tamada.
〒492-8143 愛知県稲沢市駅前2-4-4-101
4-4#101, Ekimae2, Inazawa, Aichi, 492-8143
TEL:0587-81-8100 /Softbank:080-4123-8572
FAX:0587-81-8102
MAIL:info@visa-aichi.com
平日10:00~20:00(土日祝夜間・応相談) Holiday & Night, reservable
営業時間 TELは9時~23時 土日祝対応可

powered by 行政書士アシストWEB / 行政書士向けビジネスブログHP作成 / smartweblab