ビザ取得のご相談受付中【外国人入管行政書士玉田事務所】名古屋入管の申請を代行!東海圏(愛知・岐阜・三重)

HOME » 国際結婚手続き » フィリピン

フィリピン

日本で結婚する場合

①婚姻要件具備証明書(Certificate of Legal Capacity to Contract Marriage)(在日フィリピン大使館で入手)
②婚姻届(本籍地または住所地の市町村役場)
③戸籍謄本取得
④婚姻報告(在日フィリピン大使館)
 後日、婚姻報告書(Report of Marriage)が交付されます。

婚姻要件具備証明書

婚姻要件具備証明書の発行は、日本に現在在住しているフィリピン国籍者のみに対して
発行されます。
①認証済みの出生証明書
②認証済みの無結婚証明書
③認証済みの両親の同意書(18~25歳の場合)
④フィリピン人パスポート
⑤フィリピン人の証明写真
⑥日本人の戸籍謄本
⑦日本人のパスポート、運転免許証など
⑧日本人の証明写真

フィリピンで結婚する場合

①婚姻要件具備証明書(在マニラ日本国総領事館)
日本人当事者本人が出頭
②婚姻許可書(Marriage license)(フィリピン人婚約者居住地の市町村役場)
③挙式
④婚姻証明書(Marriage contract)の入手
⑤日本へ婚姻届の提出

外国人ビザコンサルタント・入管専門行政書士玉田事務所 東海圏の外国人支援はお任せください。入国、在留、留学、就職、結婚、永住、帰化、起業まで日本で生活する外国人の皆様の「成幸」を応援します!ご相談・お問い合わせ・ご依頼はこちら

ビザ申請代行なら入管専門の行政書士玉田和弘へ

行政書士玉田事務所 Tamada Immigration Lawyer's Office
行政書士玉田和弘 Kazuhiro Tamada.
〒492-8143 愛知県稲沢市駅前2-4-4-101
4-4#101, Ekimae2, Inazawa, Aichi, 492-8143
TEL:0587-81-8100 /Softbank:080-4123-8572
FAX:0587-81-8102
MAIL:info@visa-aichi.com
平日10:00~20:00(土日祝夜間・応相談) Holiday & Night, reservable
営業時間 TELは9時~23時 土日祝対応可

powered by 行政書士アシストWEB / 行政書士向けビジネスブログHP作成 / smartweblab